Blog

言葉は時に

言葉は時に薬にもなり時に刃物にもなる 刃物の傷よりも治りが遅い、人によってはずっと治らないのが言葉による暴力。 人が幸せになる言葉だけ浮かんでくればいいけど、そんな上手い具合に頭の中はできてない。 言葉で人を幸せにする、難しいからやりがいは...
Blog

仕事の基本

オランダの絵本作家ディックブルーナさんの言葉。 人々に幸せとあたたかさを与えること。それが僕が仕事をするときの基本です。 ぼくの企業理念もこうしたい。 ヘイトが溢れている世の中だから。言葉は人の心を幸せにする力があると信じてる。 《2023...
Blog

逆算思考

ゴール(目標)を先に想定して、そこに到達するために「今やるべきことは何か」、「どのように進めて行くか」を逆算しながら実行手段を考える思考法。 普通にそんな風には考えてはいるけど、その道筋をもっと鮮明に描いたらどうだろう、期限も決めて。 ぼく...
Blog

コンペティター分析

コンペティターは競争相手。成功したライバルを分析して、まずはマネしてみるうちに、自分のオリジナルが出てくる。 あんな人になりたいって思える人を見つけるのも大事だよね。 《2023年1月12日》
Blog

花鳥風月

スピッツのアルバムタイトル。B面だけ集めたんだったかな、忘れちゃったけど名曲が多いと思う。 君のおっぱいは世界一、君のおっぱいは世界一もうこれ以上の 生きることの喜びなんかいらないあしたもここで 君と会えたらいいな 素晴らしくてバカバカしい...
Blog

文章はリズムで決まる

ライターを目指す人におすすめって必ず出てくるのが「20歳の自分に受けさせたい文章講義」って本。 まだ読み進めてはいないけど、ぼくが文を書くときに、確かにリズムは大事にしてるなって感覚的に思った。 リズムに乗っていない文章はどこか正しくない気...
Blog

がむしゃら

今までの人生で脇目も振らず没頭した経験がない。「そこそこ何でもできてしまうからさ」って言うと何だお前って叩かれるだろうけれど。 歯を食いしばってやり遂げる人の経験値って計り知れないんじゃないかと思う。 努力を見せるのがそもそも嫌いなんだけど...
Blog

あしあと

ある夜、わたしは夢を見た。わたしは、主とともに、なぎさを歩いていた。暗い夜空に、これまでのわたしの人生が映し出された。どの光景にも、砂の上にふたりのあしあとが残されていた。ひとつはわたしのあしあと、もう一つは主のあしあとであった。これまでの...
Blog

年齢は関係ない

挑戦するのに歳は関係ないですよね。 《2023年1月7日》 【2023年11月17日追記】 歳を取ったから、心に沁みたのかもしれませんが 今年は様々な新しいことに挑戦してみて やはり歳は関係ないなと思います。 あとは諦め悪く、それを継続して...
Blog

目標設定にはビジュアル化と言語化が大事

こうなりたいをイメージする。どこで?誰と?どんな場所で?どれだけ稼ぐ? を鮮明に描くのがビジュアル化。 こうなりたいを言葉に記す。忘れないように見返しせるように、ギャップを反省できるように書き留めるのが言語化。 《2023年1月6日》 【2...